michi memo(PC)
michi memo
主婦と暮らしのメモ
資格勉強

【口コミ評判】主婦がキャリカレで「カラーコーディネーターW合格指導講座」で色彩検定に合格した体験談

色彩検定 カラーコーディネーター 

みなさん、こんにちは。みっちゃんです!

実は、昨年の9月に資格のキャリカレさんの「カラーコーディネーターW合格指導講座」に申込みました。

そして2か月勉強して色彩検定3級に合格することができました!(わーい)

そこで今回は、私がキャリカレさんを使って勉強してみた実際の体験談をお話できればと思います。

キャリカレさんのカラーコーディネーターの講座って実際どうなの?と申込を迷われている方の参考になれば幸いです。

 なぜキャリカレを選んだのか

価格がお手頃で、2講座目無料の対象講座だったから

まず主婦の私にとって大事だったのはもちろんお値段。。。

あんまり安すぎても大丈夫か?と心配になりますが、キャリカレさんの価格設定はなんとか手が出る値段でちょうどよかったです。

しかも色彩検定(2,3級)とカラーコーディネーター(スタンダード、アドバンスト)の両方受けれて私が見たときは20,000円クーポンも適用できたので

なんと29,050円で受講できました。

約3万円で、資格が4つ取れるなら良いや!と思った私です。笑

 

さらに後ほど詳しく説明しますが、カラーコーディネーターW合格指導講座

色彩検定(2,3級)とカラーコーディネーター(スタンダード、アドバンスト)のどれか一つでも合格したら2講座目が無料で受けられるという内容で、すごくお得だと感じました。(全講座ではないのでご注意ください)

言ってしまえば、一番簡単なレベルのものでも一つでも合格したら無料でもう1科目受けられるのです、、、!

恐らくシーズンごとに割引適用などで価格は変わってくるのですが、大体3万~4万の間でカラーコーディネーターのW受講は可能だと思います。

お得な時期を狙いたい方は、定期的にHPをチェックしてもいいかもしれませんね♪

テキストがわかりやすそうだったから

キャリカレの色彩検定の口コミを調べていたら、目についたのが「テキストがわかりやすい」というコメントでした。

カラーコーディネーター検定のテキストは、東京商工会議所の公式テキストを使用するのですが

色彩検定については、キャリカレオリジナルのテキストになります。

色彩検定協会から公式のテキストも出ているのですが、それらは少し見にくいという評判をみたので、1回で合格したいし、やっぱキャリカレにしようかなとその時思いました。

(公式テキストを私は実際に見ていないのではっきりとは言えないのですが、、)

実際に私が感じたキャリカレのメリットデメリット

メリット

やっぱりテキスト(教材)が分かりやすかった!

私は約1カ月で色彩検定3級を詰め込みましたが、キャリカレさんのテキストのおかげで合格できました!

実際中を開いてみると、字も細かくなくて、イラストとカラーで見やすく、また過去問にそった内容だったので、非常に効率よく勉強できました。

正直このテキストと添削問題を1回解いて間違えたところさえきちんと覚えておけば、合格は可能だと思います。

あと、色が塗ってないトーンマップ図や色相環の図が書いてあるシートがあって

それを見て覚えているかのイメージトレーニングもかなり役に立ちました。

 

また、色彩検定とカラーコーディネーター以外にも、テーブルコーディネートやインテリアに関するおまけテキストみたいなのも入っていてなんだかテンションが上がりましたね(笑)

問い合わせにも迅速丁寧に対応してくれる

これは合格後の話になりますが、色彩検定3級に合格したので

2講座目を無料受講したい旨を、事務局に連絡しました。

すると

 

色彩検定3級合格、おめでとうございます!!!
これも全て努力の成果ですね。私どもも大変嬉しく、心よりお祝い申し上げます。

と翌営業日にはメールを返信してくださいました。

そして2講座目を受ける手続きについても快く説明してくださったのでなんだかホッとしました(笑)

(無視されたり、しぶしぶな対応をされたらいやだなあとちょっと不安だったのです笑)

他の件でも問い合わせたことはありますが、基本的に翌営業日中までには返してしてくれますし、対応も丁寧なのでその点は安心かなと思います。

デメリット

添削問題が郵送なこと

添削問題は紙に書いて郵送となっています。

そのため、わざわざ封筒に入れて送付してその返信を待つ形になってしまうので

結構時間がかかります。

 

私は実は、添削の返答は試験にはギリギリになっちゃって間に合いませんでした(´;ω;`)

自分でテキスト見て答え合わせをしていたので大丈夫でしたが

できたらオンラインで提出できる形になるともっといいなと思いました。

講座の動画が少し見にくい

各ポイントごとに動画が見れるようになっているのですが、

映像が少し暗くて見にくいのと重いなという印象でした。

内容は分かりやすいのですが、もう少し画面が見やすくなるといいなと思いました。

キャリカレって怪しい?

これまでの文面をみると想像はつくかと思うのですが、まったく怪しくはありませんでした!笑

途中で、テキスト改訂があったのですが

きちんとその案内もありましたし迅速に対応もしてくれました。

 

また、私が色彩検定合格後に2講座目無料サービスについて聞いたら「おめでとうございます!!!」

ととても喜んでくださり、快く案内もしてくれましたしそういう風に言ってもらえて私も少し嬉しくなりました。

2講座目無料サービスについては次でご説明しますね。

”2講座目無料サービス”はすごくお得!

カラーコーディネーターW合格指導講座は2講座目無料サービスの対象講座です。

他にも簿記や行政書士、宅建など11講座ほどもが対象となっています。

 

これは合格したら、もう1講座を無料で受けられるという何ともお得なサービスです。

2講座目に受けられるものって限定的なのかなと最初は警戒したのですが、意外と沢山の種類の講座が対象になっています。

メインの講座はほぼ網羅されてるのではないでしょうか。

比較的安くて、ハードルが低い講座を受けて、高めの講座を2講座目で受けるとかなりコスパが良いのでは!と思います。

いくつか資格をとりたいと考えている方は、ぜひ2講座目無料サービスをチェックしてみてくださいね♪

 

私も引き続きまだ合格できていない、カラーの資格の勉強と

2講座目はカラーセラピストを申し込もうかなと今考えています!

 

一緒に資格勉強がんばりましょう(^^)/