michi memo
主婦と暮らしのメモ
料理

<お料理初心者必見!>ホームメイドクッキングの特徴!ABCクッキングとも比較します

料理初心者 ホームメイドクッキング

こんにちはみっちゃんです

私は半年ほど前から、「ホームメイドクッキング」という料理教室に通い始めました。

理由は今年結婚することになったので、料理の基礎を身に着けたい!と思ったからです。

 

私はずっと実家暮らしだったので、毎日料理をしていたわけではなく、母親の代わりにたまに料理をするレベル。なので正直あまり自信がなかったんです(笑)

 

料理教室を選ぶときに、ABCクッキングかホームメイドクッキングか悩んだんですが、結論としては、ホームメイドクッキングの方がよかったと感じています。

 

今回はお料理初心者の方に向けて、お菓子やパンではなく、家庭料理のコースについて私の体験談を元にご紹介したいと思います。

 

私はABCクッキングとも迷ったので、あえてホームメイドクッキングを選んだ理由もお話しますね。

※あくまで、私が体験した感想ですので、すべての教室において参考になる内容でなはいことをご了承の上でご覧ください。

ホームメイドクッキングの特徴

コースと料金プラン

ホームメイドはチケット制の受講になっています。有効期限は購入日から1年間

「ホームクッキング」というのが、いわゆる「家庭料理コース」です。

回数 チケット名 パン ケーキ・ホームクッキング・和菓子・天然酵母パン
6回 ベーシックパスポートミニ 29,160円(31,752円) 各31,104円(33,696円)
12回 ベーシックパスポート 57,024円(62,208円) 各60,264円(65,448円)
18回 ベーシックパスポートフル 83,592円(93,312円) 各87,480円(95,256円)

※()内が2019年4月からの料金です。全て税込み表示

色々と見比べましたが他の料理教室と見比べると、比較的安いと思います。

18回のベーシックコースを終えるとアドバンス(6回)、エキスパート(6回)とさらに上のコースが用意されていますが、進むかどうかはベーシックコースが終わった後に決められます。

「お料理の基礎だけ学びたい!」という方は、このベーシックコースで十分かなと思います。

ただ、2019年4月から料金改定があり少し値上がりするので、もし興味がある人はこの3月中に申し込みすることをお勧めします!金額は表の()内を参照してください。

ホームメイドのメリット

ベーシックコースは少人数制

ホームメイドは最低1名~教室を開講してくれます。

なので、自然とマンツーマンレッスンになることもあります(笑)

私の場合は、1人か2人のケースが多いです。一度3人になったこともありますが、3人でも特に不便さは感じませんでした。

日程調整も個人個人としてくれるので、自分がやりたい料理と空いている日程で調整することができます。

 

教室を見渡すと「パン」のコースは結構人数が多い印象ですが、ホームクッキングの場合は少人数ケースが多いかなと思います。

自分の分は自分で作れる

何人かで受講するお料理教室だと、みんなで作業を手分けしてやって、自分が洗い物ばかりになってしまうのでは、、という不安がある人もいると思います。

ですが、ホームメイドクッキングでは、最初から材料等も全て人数分に分けてくれいます。

ですので、材料を切るところから調理するところまで、基本的には、なるべく全員がきちんと各工程にたずさわれるようになっています。

 

さらに、私たちが作ったご飯を食べている間に、講師の方がフライパンなどの調理器具を洗ってくれるので、洗い物に追われるという心配もありません。自分たちで洗うのは、食後のお皿くらいです。

なるべく私たちが料理に専念できるように、工夫してくれています。

 

ママ講師が多く「ザ・家庭の味」を学べる

講師の方は、みんなお母さん年代(40代~)が多い印象です。

お子さんや家庭を持っている方がほとんどなので、皆さん経験豊富なのが伝わってきます。

実際に家で料理をするときの豆知識や、食材の保存方法、時短になる方法なども合間に教えてくれます。

皆さんホームメイドで資格を取られている方ばかりなので、知識や教え方も皆さん丁寧でわかりやすいです。

野菜の切り方や大きさなどもどうやって考えて切っていいけば良いか丁寧に教えてくれます。

単発の講座も充実している

ホームメイドでは、コース外でも受けられる単発講座も充実しています。

たとえば、今年はバレンタインの日にバレンタイン用のケーキの講座をやっていました。

ホームクッキングを受講している人でも、チケットを使えば、このような単発講座を受けることができます。

単発講座は、季節のイベント系のものも多く、気になる講座を見つけたら申し込んでみるのも良いですね。

 

開業できる資格も取れる

ベーシックコースを終了し、さらに「アドバンス」「エキスパート」コースを進んでいくと、「免許状」を取得することができ、免許状を取得するとプレミアム会員となります。

さらにプレミアム会員になって「マイスター講座」を受講すると、「マイスター」の資格を取得するとご自宅や教室での開業もすることが可能になります。(別途料金はかかってきます)

魚のさばき方も教えてくれる

ホームメイドで人気の講座の一つが「アジの南蛮漬け」です。このコースではアジの三枚おろしを教えてくれます。

切り身の扱い方を教えてくれることはありますが、おろし方まで教えてくれるところは少ないので、この講座が人気となっています。

ホームベーシックのコースに入っているので、受講した人は全員学ぶことができます。

ホームメイドのデメリット

おしゃれ度は低め

他の料理教室に比べると設備が少し古いです。ですが人口密度は少ないので、調理場は広く使うことができます。

また、お料理も「家庭料理の基礎」という感じの内容が多いので、「おしゃれなごはん」が学びたい!という方にとっては、少し物足りないと感じるかもしれません。

インスタ映えという感じではありません(笑)

キャンセルは講習の前々日まで

予約日の3日前以前であれば予約確認の画面からキャンセルできます。当日もしくは前日のキャンセルの場合はチケットが1回分無効になってしまいます。

急な日程変更は少し難しいですね。

指定の教室でしか受講できない(原則)

基本的には、契約した教室でしか授業を受けることはできません。

ですが、引っ越しなどの事情で教室変更をしたいといった場合は可能です。

私も、結婚して引っ越す予定なので、教室を変更できるか聞いたら快くできますよ!と言ってくれました。

ホームメイドとABCクッキングとの比較

ホームメイドとABCクッキングの比較表

私は最初、ホームメイドとABCクッキングで迷っていました。どちらも体験に行ったので、その体験を元に以下の表にまとめました。(★4つが最高)

私の場合は「家庭料理の基礎」が学びたかったので、それを基準に評価しています。

※あくまで個人的な感想です。

項目 ホームメイド ABCクッキング
①講師の教え方 ★★★★ ★★
②メニューの内容 ★★★★ ★★★
③おしゃれ度 ★★★★
④価格の安さ ★★★ ★★
⑤学ぶ環境 ★★★ ★★
⑥予約のとりやすさ ★★ ★★★
⑦通いやすさ ★★ ★★★★

 

①講師の教え方

講師は、断然ホームメイドの方が良かったです。ホームメイドの講師の方が「なぜその工程をするのか」といったことまで丁寧に説明してくれました。

ABCクッキングは講師も若い人も多く、少し指導力に不安を感じました。手際のよさもベテラン講師の多いホームメイドの方が良かったかなと思います。

あと、ABCは結構、営業色が強めで、強く勧誘されたのも私的には少し苦手だなと感じました。

②メニューの内容

メニューの内容は、ホームメイドの方が良いかなと思います。ザ・

③おしゃれ度

おしゃれ度は、断然ABCクッキングの方がおしゃれです!

設備もきれいで整っていて、内装も可愛くて、料理の出来栄えも「おしゃれごはん」という感じに仕上がるようになっています。

ホームメイドは少し内装が古かったりするので、おしゃれぽさはあまりないかもしれません(笑)

④価格の安さ

価格の安さに関しては、ホームメイドの方が少し安いです。安さの理由は、教室が1か所しか選択できないからです。

ホームメイドは一回あたりのレッスンが大体5200円程度、ABCは5600円程度です。

⑤学ぶ環境

学ぶ環境としては、ホームメイドの方が良かったなと思います。

設備は少し古いですが、人口密度が低いので、調理場を広々と使うことができます。

ABCクッキングは人気なのもあってか、1コースに沢山の人数が参加していたり炊事場が混んでいて少し窮屈に感じました。

⑥予約の取りやすさ

予約の取りやすさは、ABCの方が取りやすいかなと思います。

ホームメイドはHPからでも予約できますが、教室で予約する時は、予約表に名前を記入する感じでアナログです(笑)

あと、ABCの方が講師の数も多いので、ネットからの予約は取りやすいかなと思います。

⑦通いやすさ

場所については、基本的にどちらも比較的、駅近にあります。

しいて言うなら、ABCの方がより駅に近い場所にあることが多いです。あと店舗数もABCの方が多いです。

さらにABCは、どこの店舗に通っても良いので、通いやすさのポイントはABCの方が高いですね。

なぜ私がホームメイドを選んだか

私がホームメイドを選んだポイントは「家庭料理の基礎を学ぶにはとても良いと思った」からです。

もちろん、私もおしゃれで可愛い料理が作れるようになりたい気持ちはありますが、それよりもまずは「料理の基本」をきちんと学びたいという気持ちがありました。

ホームメイドは、経験豊富なベテラン講師が多く、丁寧で分かりやすかったのが良いなと思いました。

また、ABCクッキングは人がとても多いので、結構せかせかしていました。

私はすごくマイペースな性格なので、少人数でゆっくり学べる方が良いなと感じたのもあってホームメイドさんを選びました。。

ホームメイドに通ってよかったこと

毎日の暮らしで使える料理の知識や手順を学べた

ホームメイドでは、料理の手順についても教えてくれます。

1講座で3品程度作りますが、いかに効率的に作るか考えながら同時並行で順序立てて作っていくようになっています。生活する中でいかに効率的に時間を使うかは大切ですよね。

また、調味料に頼らない素材本来のおいしさの引き出し方や、素材を生かした保存方法なども教えてくれます。

 

出汁の取り方や、水から茹でるのかお湯から茹でるのか、なども理由と一緒に教えてくれるので、頭に入りやすいです。

ただ単に料理も作り方を教えてもらうだけでなく、日常の生活で実践して使える豆知識も料理を教えてもらいながらたくさん教えてもらうことが出来ます。

 

料理へのモチベーションが上がった

一つ料理を学んだら、その料理を家で実践したくなります。

私はめんどくさがりですが、せっかく学んだ料理を家で作ってみたい!と思うようになりました。実際、教えてもらったレシピとやり方を参考に作ったごはんはおいしくできています。

一つ作れるようになると、また別の料理も作れるようになりたいよ思うようになりました。

 

今まで挑戦したことのなかった料理もできるようになった

作るのが難しいと思っていた料理が「意外と家でもできるんだ!」と思って、色々な料理にもチャレンジするようになりました。

講習時間は2時間程度で、調理~実食まで完了するようになっているので、家で無理なく作れるようなレシピにもなっています。

なんとなく「難しい」と感じていた料理も、やってみようと思えるようになって料理のレパートリーも少しずつ増えてきました。

 

ホームメイドのまとめ

ホームメイドクッキングは「家庭料理の基礎」を学ぶには、とても良い料理教室だと私は思います。

おしゃれな感じやインスタ映えを求める方には少し物足りないかもしれません。

ですが、料理の基礎はしっかりと教えてくれますし、実際に家で作りやすいレシピが多いのも特徴です。

ですが、「彼氏や家族においしいごはんを作ってあげたい」と思っている女の子の味方だと思います^^

 

ホームメイドでは参加費500円で体験講座も受講できるので、興味のある方はぜひ参加してみてください。

 

⇒ホームメイドクッキング「体験講座」